あきちのかんそう

感想を書くのだ

ダンサー・イン・ザ・ダークを見た

ダンサー・イン・ザ・ダーク(字幕版)

タイトル

ダンサー・イン・ザ・ダーク

 

なんで見たか

上司に勧められて。

 

どんな内容か

 ググりたくないのでググって

 

どうだったか

なんて話だ!! 

  •  「その日の気分が一気に落ちるから何もない日にみると良いよ」と言われて、見てみたけど…これは酷すぎるよ
  • そういう忠告もあってか、序盤から嫌な予感がプンプンに漂う
  • 案の定、勘は当たってしまうのであった
  • ところどころに主人公の妄想のミュージカルシーンが入るのだが、それが後半になるにつれ救いになる
  • ほんとなんでこんな話書いた
  • 家族ものがとても弱いので、面会シーンはすごく涙が出た
  • 主人公が歌手だけあって圧倒的歌唱力
  • 周りの人間が主人公の意向を無視して勝手に行動したりするのでそれがまた苦しい
  • 開始1時間でもう見るのやめようかな、と思ってしまう
  • もうこんな映画見るか!と思ってしまったのだが話以外は素晴らしく、もう一度みてみたいと思ってしまう不思議な作品だった

 

もう一度見たいか

私の精神が耐えられるなら…もう一度だけ見直したい